ホーム>Ai設計室ブログ

0131:撮影

今日はエスキーナの撮影のはずでしたが、昨日の雨で外構が一日延びており、
急遽、和宮様大湫宿の撮影をすることになりました。
P1110437
室内を丁寧に撮影して頂いた後は、お庭の撮影に移ります。
何せ今日は絶好の撮影日和
P1110439
P1110443
ところがっ 和風の庭園は曇っていた方がきれいに撮れるそうで、太陽が雲に隠れるのを待ちます。
P1110446
早く雲さん来~い
P1110449
P1110453
待ち時間、お庭のつばきなど撮ってみた
P1110456
う~ん、確かに曇っていた方がしっとりするかな
P1110464
そしてっエスキーナは植栽が入っていました

0130:Esquinaエスキーナ内覧会のお知らせ

【 Esquinaエスキーナ内覧会のお知らせ 】

来る2月1日(土)、2日(日)、

メゾネット式賃貸住宅「エスキーナ」の内覧会が

岐阜県土岐市にて行われます。


1棟に2世帯づつ、全部で4棟ございます。(計8世帯)
日当たりの良い広いLDKに、何と全てのお部屋に専用のお庭が付いています。
それに専用駐車場も2台づつ、ご用意しています。

外観はスパニッシュフレスコタイプ。

三井ホームのお家なので、暖かくて地震にも安心。

ご興味のある方はぜひお越し下さい。

詳しくはオーナー様のフェイスブックをご覧下さい。

→ 「Esquina エスキーナ~ある街角~

お車でお越しの方はナビで「岐阜県土岐市土岐津町土岐口2191」と設定してください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております

 

2014130192442.jpgのサムネイル画像

0128:そろそろ完成間近です

エスキーナそろそろ完成間近です。

今日はお施主さま検査で皆さん勢揃いです。

外構も石を貼ったり、とてもこだわっています。

完成が楽しみです♪

オーナー様のフェイスブックはこちらです→ 「Esquina エスキーナ~ある街角~

2014130224418.jpgのサムネイル画像

1007:月刊ハウジング

今月号の月刊ハウジングさんに、かまくらをイメージした

「キッズコーナーのある家」が

掲載されています。

みなさんお変わりなくて、懐かしいです~

お子さんも大きくなってます(月日が経つのは早いですね~)

Kさんから連絡頂いて知ったのですが、楽しい撮影会だったようです。

キッズコーナーもうまく利用して頂いているようで、

うれしい限りですhappy02

201310723719.jpg

 

お盆休み

誠に勝手ながら、

8/12から8/18までお盆休みを頂きます。

宜しくお願い致します。

201381814383.jpg

 

0806:土岐市 鈴木邸

天皇家の和宮様がご宿泊された大湫宿が、ここ土岐市の旧家 鈴木様宅に

離れとして移築されていて、何と、そちらを見学させて頂く機会に恵まれましたhappy02

2013878363.jpg

床の間の柱は、「黒木」といって、お客さまが来られる都度、取り替えられたそうです。

 

20138784015.jpg

書院付きの床の間です。

20138784024.jpg

20138784124.jpg

20138784034.jpg

お庭のつくばいに風情を感じます。

 

20138784124.jpg

こちらの富士山の掛け軸も、良く似合います。

 

外観も、一見して旧家の佇まいで、存在感があります。

こちらの離れは、お願いすると、気軽に見学させて頂けるそうですよ。happy02

0607:常滑2

201367235140.jpg

土管で造った土留めです。(土管坂などが有名です)

常滑ではこういう場所が至る所にあって、見慣れた風景です。

201367235348.jpg

こういう建物の建てられ方も、よく見る風景です。

が、高基礎の代わりに土管で基礎?土留めかな?、その上にすぐ建物って・・

子供の頃はこういう土管の上に乗っかって歩いてみたりするのが、

ちょっとした冒険でした。

それにしても改めてみると、すごい造り方だなあcoldsweats01

コールタンで塗られた外壁も、今見ると、風情を感じます。

このコールタンを塗った直後って、すごいにおいがするんですよね。

私はなぜかこのにおいが大好きでした。(きらいなのが普通なんですが)

0604:常滑

仕事で常滑へ行ってきました。

2歳頃から中3の秋まで常滑に住んでいたので、つい懐かしくて寄り道を。

「カフェ招き場」でランチ 

カフェ招き場 古民家風の雰囲気が大好きです。

20136421616.JPG

20136421654.JPG

Bランチ 魚はふぐ らしい。おいかったdelicious

0603:挟土秀平さん

飛騨の左官屋さん 挟土秀平さんの講演会に行ってきましたhappy01

最初はビルのセメントの左官の仕事が主だったそうです。

その後、土壁の職人さんに転身したお話や、

「漆喰の黒みがき」など左官にも色々な塗り方があることや、

洞爺湖サミットの机の作成など、おもしろいお話が色々聞けました。

映像の「日本に生きる想い」などは感動的でした~

最後に下の本を購入し、サインまで頂いて、本当に

気取ったところがなくて、親しみが持てましたlovely

左官のデザイン一つ一つに理由、ストーリーがあり、

ただただ、感心、感動するばかりでしたhappy02

 

201363192336.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0601:オウチーノに掲載されています

オウチーノの「賃貸リノベーション+建築家」特集に掲載されました。

2013531213232.jpg