ホーム>Ai設計室ブログ

北海道胆振(いぶり)東部地震:液状化

6日の朝、ニュースをみていたら北海道の地震の報道。

6日未明に最大震度7を観測したということで、日に日に被害の大きさが分かり、改めて大きな地震だったのだなと痛感しています。

 

大阪に続き北海道、短期間で立て続けに起こる地震に、不安を感じます。

一体、日本はどうなってしまうのでしょう。

 

今朝の新聞では、停電99%復旧し、新千歳空港の国際線発着も再開したということで、まだまだ大変な状況ではありながら、電気だけでも戻って本当に良かったと思いました。

被災者の皆様が、一日も早く、安心して暮らせる暮らせる日が来ますことを、心よりお祈り申し上げます。

 

201891023159.jpg

4日前は、この山肌が現れた写真に、衝撃を受けました。

201891023749.jpg

 

今朝のテレビの報道で、札幌市清田区の住宅街液状化の被害の大きさが改めて報道されました。

もともと、かつて谷あいの水田を埋め立てた造成地だったところらしく、

谷を埋めた場所と倒壊エリアが一致するらしいです。

家屋の沈下方向は、谷底に向かい引きずられる角度で傾いていたということでした。

今時のお家は、もちろん地盤調査をして地盤補強もしているとは思うのですが、予想以上の地震が来たということでしょうか・・?

改めて、「沢」とか「谷」などを埋め立てた場所への建築は、難しいなと考えさせられたのでした。


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

 

内覧会見学|今井賢悟建築設計工房

今井賢悟建築設計工房さんの内覧会に伺いました。

201881621525.jpg

今井賢悟建築設計工房さんが設計されたグループホーム(長久手)の内覧会に伺いました。

元々は、沢山の木々や草などが覆い繁る土地だったところを、「大きな木」を残して設計に生かし、

緑溢れる素敵な構成になっていました。

2018816215959.jpg

 

201881622053.jpg

 

201881622112.jpg

在来工法は、こういう木の見せ方が出来るから、いいな~

201881622141.jpg

 

20188162223.jpg

 

201881622233.jpg

 

201881622312.jpg

 

201881622342.jpg

 

201881622410.jpg

 

20188162295.jpg

細部にもこだわった自然素材のグループホーム。

元々の自然の地形を生かした、設計士の今井さんの熱意伝わる、とても素敵な建物でした!

 

今井さん、流石です。

ハスの実

お盆なので、お墓参りに行ってきました。

潮見坂のハスの花は、すっかり実になっていましたが、それもまた面白い。

 

ハスの実は食べられるんだそうで、体に良い成分が一杯なんだそうです。

楽天で買ってみようかしら・・

 

お盆の時期に売っている蓮台(ハスの実)は、せいぜい3㎝~5㎝くらいですが、ここのは大きい。

お化けハスの実。

201881214591.jpg

20188121508.jpg

201881215131.jpg

201881215330.jpg

 

 

木造ホールの見学

201887195230.jpg

 

ウッドフレンズさんの木造ホールを見学しました。

こちらの「森のホール」は壁も木造、小屋も木造、併設している工場は、壁がRCで小屋は木造でした。

 

「森のホール」の小屋組は「挟みトラス」による構成で、小屋組を現しとする為に、ロ準耐-1を採用しているそうです。

やはり工場というと、通常屋根も折半で鉄骨現しで無機質なイメージですが、木だとあたたかいイメージですね。

 

今、木造でもこんな大空間が造れるんだ~、と、とても刺激を受けました。


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

モネ展|名古屋市美術館

名古屋市美術館開館30周年記念「モネ、それからの100年」

2018721222021.jpg

7/1までです。ギリギリ間に合いました。

2018721222217.jpg

2018721222242.jpg

モネ晩年の作品。白内障がかなり進んでいることが分かる。

2018721222312.jpg

モネがまだ睡蓮を描く前の、若かりし頃の作品

2018721222653.jpg

2018721222713.jpg

モネに影響を受けた芸術家さん達の作品。

諸外国の方々の作品も数多く展示されてましたが、やはり日本人の方の作品が、一番良かったです。

こちらの「平松礼二」の作品は、繊細というか、ハスの花も、少ししか描かれていないのに逆に目を引いて、凜とした空気感を感じました。

2018721222358.jpg

こちらは、あの有名な岐阜の「モネの池」を映像に撮ったもの。一度本物を見てみたいと思いました。

2018721222424.jpg

こちらも写真なのですが、清涼感があって、とても素敵でした。

2018721222559.jpg

 


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

 

 

 

APWフォーラム2018|樹脂サッシ|YKKap

YKKapさんの「APWフォーラム2018」へ参加しました

2018629215017.jpg

今までも何度か開催されていたようです。

今年初めてYKKさんからご案内を頂いて、「樹脂サッシ」について興味があったので参加しました。

松尾設計室 松尾和也さんのセミナー

住宅断熱の第一人者の方です。

非常によく研究されていて、とても勉強になりました。

各メーカーの断熱性と気密性、耐震等級

2018629222935.jpg

一番下の行に「三井ホームをセキスイハイムより下にしているのは、C値が1を超えている可能性があるからです。」

確かにカタログを見ても、UA値は書いてあるが、C値は書かれていない。

長年、三井ホームに携わっている私としては、もっと三井を応援したいが、

「一条工務店さんは数値をきちんと謳っているメーカーということで評価が高く、今とても売れている」というお話には納得です。

熱貫流率当たりのコストが最重要

2018629223815.jpg

スライドの撮影失敗(泣

上がネオマフォームで、下がグラスウールです。

グラスウールの分厚いものを使えば、ネオマフォームとほぼ同じ熱貫流率となりコストも抑えられるので、その分、

樹脂サッシなど窓に力を入れましょう、というお話でした。

薄くて断熱性能の高いネオマフォーム好きの私としては、少し考え方を変える必要があると感じた内容です。

樹脂サッシの劣化について

2018629224339.jpg

YKKの方からも、今の樹脂サッシは劣化しませんよ、とは聞いていたのですが、そこは実は不安でした。

11の300倍近い強度を4000時間照射して確認している、というお話に、安心しました。

4000時間÷24時間=166日 x300倍=50000日  ÷365=136年 ?

と考えていいものなのかどうか。

家の寿命が尽きるまで、樹脂サッシも大丈夫と判断していいという事でしょう。

樹脂アルミでもいいじゃん

2018629225331.jpg

「樹脂アルミでも、U値2.33だから樹脂アルミでいいじゃん」

私も、そう思ってました。

アルミに比べれば、枠の部分も結露しにくくはなったというものの、全くしないということではなく、

エアコンによる乾燥に対して加湿すると、やはり多少結露は発生してきます。

2018629225912.jpg

■樹脂の熱伝導率はアルミの約1000分の1

樹脂の熱伝導率は、熱を伝えやすいアルミに比べて約1000分の1です。

外気温の影響を抑えるので、結露が生じにくいというメリットがあります。

お施主様向けチェックリスト

20186292343.jpg

「モデルハウスにエアコンの室外機が少ないほど良い」

松尾さんのお話によると、最大13台?(11台だったかも)置かれていたメーカーさんもあったそうです。

13台も置ける敷地って、ある意味すごいな~

建物西と北、ぐるっと室外機なのか?と想像してしまいました。

木目仕様の樹脂サッシ

201862923953.jpg

2018629231116.jpg

本当に木のような質感で、素敵でした。

少し残念なのは、木目柄は外部のみで、内部はホワイト一色だそうです。

松尾和也さん執筆書籍のご紹介

201862923166.jpg

早速、アマゾンのキンドルでダウンロード購入しました。

ホントは安いエコハウス」←アマゾン

2018629231914.jpg

こちらは予約しました。

これからのリノベーション」←アマゾン

トークセッション

2018629232334.jpg

松尾さんの前にYKKの石川さん、後に工務店さんの石川さんのお話でした。

YKKの石川さんは、プレゼンの仕方がアップルの新商品発表会のようで、斬新だなーと思いました。

工務店の石川さんは、ご自身の体験なども交えながら、面白くお話して頂けました。

APWフォーラム2018、とても身になる半日でした。


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

 

 

 

大阪地震|震度6弱

大阪部北部で震度6弱地震

201861822240.jpg

丁度私はこの時間、自宅でテレビを見ながら朝食を取っていました。

と、カタカタ鳴ったような気がして、あれ?地震?と思ったら、結構それと分かるくらいの揺れ。

テレビを見たら、大阪で地震ということで、こりゃ大変と思いました。

私の家は、RCマンションの4階。

耐震2で造ってあるマンションですが、結構揺れました。

お客様からのメッセージ

私が「結構揺れました!」とフェイスブックにアップした所、

お客様からうれしいメッセージを頂きました。

201861822717.jpg

こちらのお客様は、2x4(枠組壁工法)で耐震等級3のお客様です。

やっぱり2x4は同じ耐震3でも余裕度があります。

 

私の家も耐震には気を配って、通常RCの場合、ほとんどが耐震1のところを耐震2まで上げてあるのですが、

(なので倒れるようなことはないはず)

最上階ということもあって、結構揺れました。

ブロック塀撤去の補助金(名古屋市)

朝当番の小学生の女の子が、ブロック塀の下敷きになって、亡くなったそうです。

本当にお気の毒です。

心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

テレビを見る限り、塀は途中で継がれていて配筋も入っていないように見え、控え壁もない状態で、高く積まれていました。

ブロック塀の指導は、名古屋市でも補助金等を配布して、建築基準に達していないものは造り直すように指導をしています。

名古屋市ブロック塀撤去補助金

今回は学校のプールの塀なのに、なんで直してなかったんだろう・・と悔やまれますよね。

ブロック塀のチェックポイント(国土交通省HPより)

201871171817.jpg

国土交通省のホームページより、ブロック塀のチェックポイントをお借りしました。

参考になさってください。

震源は「有馬・高槻断層帯」の東端

日経新聞によると震源は「有馬・高槻断層帯の東端」らしいです。

これからどんどん調査が進んで、色々な事が分かっていくんでしょう。

東海大震災はどうなんだろう

ここの所、各地で頻繁に地震が起きるので、南海トラフ地震はどうなんだろうと心配になってしまいます。

気象庁によると、近い将来発生が予測される南海トラフ地震への影響は「規模と場所から現時点では考えづらい」らしい。

ところが、予言者でジュセリーノという方が「2018年6月21日に日本の東海地方でマグニチュード10.6の巨大地震が起きる」と予言している。

6月21日~?!

明明後日じゃないか・・

しかもマグニチュード10.6なんて、考えただけでも恐ろしい。

何はともあれ、備えだけはしておかねばと感じました。


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

パソコンブルーライトカット

最近、眼が本当に疲れます

元々近眼なので、コンタクトレンズをしています。

最近、特に眼が疲れて、更に眼が悪くなったような気がします。

ブルーライトカット

仕事上、パソコンにipad、スマホを使う事が多いので、ブルーライトカットを見直しました。

1.パソコンにブルーライトカットのフィルムを貼る

2.zoffなどのブルーライトカットのメガネを掛ける

3.パソコンの画面のブルーライトを減らす

思い当たるのはこの3つです。

Zoffのブルーライトカットのメガネも買って、しばらく使っていたのですが、元々コンタクトレンズなので、鼻の付け根が痛くなる、耳が痛くなる、などやっぱり違和感があるので、3.の画面のブルーライトカットを採用することにしました。

パソコン画面のブルーライトカット(備忘録)

しばらくすると、どう設定したのか忘れてしまいそうなので、備忘録です。

 

1.パソコンの画面の何もないところで右クリック→「インテルグラフィックスの設定」(windows10の場合)

20186223293.png

2.「ディスプレイ」を選択

3.左の「色設定」を選択

4.「色の選択」で「青」を選び、「明るさ」を「0」から「-20」にする

元々の設定「0」は白っぽい色です。

201862233444.png

これの「明るさ」を「-20」にすると、黄色っぽくなります。

この画面だとわかりづらいかもしれませんが、実際は結構黄色いです。

201862233428.png

でも、これだけでも随分ブルーライトはカットされます。

ちょっと黄色っぽくはなりますが、ブルーライトカットの眼鏡をかけても、やっぱり世界が黄色っぽくなるので、これは仕方がない。

プランの仕上りを確認する際は、ipadやプリントアウトして確認するなどしないといけませんが、これで眼が楽になるなら、

ありがたいです。

私はこれを使い始めて2日目ですが、少し眼が疲れにくくなったような気がします。

 

すみません、備忘録でした。


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

「家」は、お客様が造り上げる|コネクトさんの家具

「家」は、お客様が造り上げる

201853022445.jpg

 

今日は3年前にお引き渡ししたお客様のお家へ伺いました。

ダイニングテーブルを新調されていて、それがとってもお家にあっていて素敵でした。

→家具はオーダーメイド家具のコネクトさんの家具です。

 

私達は、お家造りのほんの入口のお手伝いはさせて頂きますが、実際、「HOME」を造り上げて行くのはお客様だ、と実感致しました。

置いてあるお家の小物もすごく可愛くて、私も見習って、少し事務所を飾ろうかなと思いました(*^_^*)

(猫が壊すので、あんまり飾ってないんですよね~)

 

●コネクト●(みずのかぐ)

水野社長はとっても気さくで、家具の事なら何でも相談にのってもらえます!

〒463-0067 

愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 OPEN / 10:00 CLOSE / 19:00 水曜定休
T. 052-795-1101 / F. 052-795-1102 最寄駅 / 名鉄瀬戸線 守山自衛隊前駅 徒歩5分 駐車場 / あり


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

キューブ|トーヨーキッチン

201852794623.bmp

トーヨーキッチンさんの新商品を見て来ました。

キューブは1200x1200サイズ、今までにはない新しい形です。

丁度I型キッチン2400幅の物を二つに割って、くるっと回してぺたっとくっつけたサイズ。

取っ手はkartellらしく、おしゃれです。

色々なおもしろい提案が出来そうです。

201852795043.jpg

こんな木目スタイルもあるそうです。

201852795113.jpg

201852795140.jpg


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg