ホーム>Ai設計室ブログ

博多駅前の道路陥没|ホントに怖いですね~

今日は朝から、テレビで信じられないような映像が流れていた。

道路が大きく陥没して、そこへ吸い込まれるように、電柱や標識、信号が呑み込まれていく。

映画のワンシーンか、はたまた海外の映像かと一瞬頭をよぎったが、「博多駅前」と聞いてびっくり、本当に驚いた。

朝、早かったので、けが人が出なかった事は、奇跡に近いと思います。

 

セブンイレブンが入っているビルは大丈夫なんだろうか

基礎や杭が見えてるけど、建物は大丈夫なんだろうか?

杭は、摩擦杭でないことを祈る。

20161181519.jpg

今地震がきたら、と思うと怖いですね。

 

しばらくすると、水が溜まって池みたいになっていて、街中にある光景とはとても思えない。

すると、ポンプ車みたいなのが登場して、水たまりに何かを入れ出した。

2016118234247.JPG

細い管が2本。土にスレートって言ったかな?(セメントの聞き間違いでした)を混ぜた物を入れているらしい。

 

この様子を見て、「暖簾に腕押し?・・・ぬかに釘?・・・沼に杭?」

気が遠くなるような作業に思いますが、時間かければ固まるんですかね?

 

古地図によると

この辺りは、古地図によると、川に挟まれた田畑で、湿地帯だったとか。

元々、地盤が弱かったらしいです。

 

地下鉄の延伸工事が原因との事です。

土木の事はよく分かりませんが、陥没したところは、シールド工法という部分とナトム工法という部分のつなぎ目のところらしいです。

延伸工事自体は、大成建設さんと他数社のJVらしい。今回のことで大成建設さんの株が急落してるとか・・

(実際にはどこが工事したのかはまだ分かってない)

名古屋は大丈夫なんだろうか?

名古屋も地下街や地下鉄が沢山あるので、大丈夫なんだろうか、と不安になりますよね~

夕方のニュースでは、名古屋もナント!年間500件くらい、陥没が発生しているらしい。

え~?!そうなの?!

しばらく地下街に行くのは、やめておこうかな・・

 

とにかく、これだけ大きな陥没で、けがをされた方がいなくて、本当に良かったです。

 

 

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら

12年前の設計|新築マンション|HERMITAGE2005

12年前に設計をした、新築マンションの施工例を書き直しました。

最近、ちょっと入居者様離れが進んでいる!とオーナーさんからお聞きしたので、多少でもお力になれれば!という思いです。

少しずつ、この建物の魅力をお伝えしたいと思います。

 

とりあえず、少し分かりやすく記事を書き直したので、見てやって下さい(^^)/

 

downwardright 画像をポチッとお願いします。

2016118095.jpg

 

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

 

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら

すっかり秋ですね~|ブログ少しずつ更新します

すっかりブログをサボってしまいました。

やっと少し落ち着いたので、少しずつ更新していきます。

良かったら覗いてみてくださいね~

201611419342.jpg

紅葉は、まだだけどね。

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

 

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら

設計を担当した戸建て住宅が着工しました|木造(耐火建築物)|名古屋市

今日は名古屋市で地鎮祭でした! 初めて、木造(2x4)の耐火建築物の設計を担当しました。

敷地が、商業地域の防火地域、角地にあって、お父様の、そのまたお父様の代から長らくお店をされていて、今回、意を決して、後生に引き継ぐ為の、建替です。

防火地域内の耐火建築物なので、敷地100%建物を建てられますが、そこはやっぱり、少し控えて、日当たりも考慮しての計画です。

元の建物を壊す際、お父様はかなりがっかりされていたと聞いています。

新しい建物、喜んで頂けるといいなあ。

2016117234751.jpg

私一応、「枠組壁工法耐火建築物設計者」の登録設計者です。

まだ独立したばかりの頃、知り合いの構造設計の先生に誘われて、登録しました。

随分時間は経ってしまったので、その頃の講習会の記憶はおぼろげにはなっていましたが、予備知識があったので、多少、役立てる事が出来たかなと思います。

何が将来役に立つか、分からないものですね~

 

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら

設計を担当した戸建て住宅が着工しました|東海市

今日は、東海市で地鎮祭でした!

ご実家のすぐ隣の、おばあちゃんの家を建て直す形でのご新居です。

リビングをひろーく、そして和室とつなげました。玄関からはシューズクローク、パントリーへ繋がり、家事動線も考えられた間取りです。巾を広く計画しているので、同じ面積でも、広く見えると思います。

出来上がりが楽しみです

2016114192452.jpg

 帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

 

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら

設計を担当した戸建て住宅が着工しました|東海市

今日は東海市で地鎮祭でした!

昨日の夜、名古屋はバケツをひっくり返したような大雨だったので、今日の地鎮祭が心配でしたが、こちらは雨が降らなかったようで、足元も乾いていて、良かったです。少しくもり空で、時折風も吹いて、気持ちの良い地鎮祭でした。

イメージ写真がちっちゃいのしか見つからなかったのですが、何となく、このひまわりのイメージがぴったりなんです。(お家とか、お施主さまとか)建物は、、私は初トライの外観で、この辺りにはないデザインなので、きっと目立つと思います。外構も、かなり凝って頂くので、楽しみですね~(小径があったり、石張りの庭など)

2016114184054.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

 

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら

設計を担当した戸建て住宅が着工しました|長久手市

今日は長久手市で地鎮祭でした!連日38°(名古屋市)39°(多治見市)など記録していて、今日も暑い!朝、確かに化粧をしたはずなのに、帰る頃にははげ落ちてしまった!

そんな暑い日でしたが、厳かに式は執り行われました。子世帯様のお嬢ちゃんも、とても静かにしてくれていました。 とても広い敷地に90坪近いお家で、短距離走が出来そうなくらいです。改めて考えると、この大きさでお家を計画するのは私も初めてなので、出来上がりが楽しみです!

201681523419.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

お問い合わせはこちら

設計を担当した戸建て住宅が着工しました|東浦町

今日は東浦町で地鎮祭でした!朝からすごい日差しで、意識が遠のくような暑さの中、汗だくになりながらの地鎮祭でした。

3棟同時に建てて頂くのですが、3棟共、2階を違う間取りにしていて、外観も全く違うデザインにしているので、この周辺ではきっと目立つと思います。パースや模型でも、なかなかの迫力なので、出来上がりが楽しみです!

201681565242.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

お問い合わせはこちら

 

外部用モザイクタイル:KYタイル

今日、KYタイルさんが新商品の案内でいらっしゃいました。

出迎えるうちのスタッフ。

 

 

20168401141.JPG

その中で目を引いたのが、こちらの外部用モザイクタイル。実物も見せて頂いたんですが、釉薬の色合いがとっても味があります。

 

20168401359.JPG

外部にモザイクタイルを使うことは、私はあまりありませんが、(最近、三○地所さんの建物などは使っているのをちらほら見かけます。)むか~しの古い建物は、割と使ってあることが多いです。

20168401826.jpg

こちらは解体で立ち会った古いお家。壊しちゃうのもったいないような、ステキなお家でした。

外部にモザイクタイルって、いいなと思いました。

 

 

ライラそら   帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

建築士会インスペクターの登録証が届きました。

先月末頃、「建築士会インスペクター」の講習会を受講しました。

20166300136.JPG

ブログにアップしようと思って、写真だけ撮っておいて、そのままになってしまった。

20166300146.JPG

インスペクターというのは色々な団体が主催しているらしく、建築士会の案内には「国土交通省」と書いてあったので、これを受けておけば間違いなさそうだったので、申し込みました。

定期講習と同じような感じで丸一日講習会を受講した後、簡単な認定試験があり、合格すると建築士会インスペクターに登録されます。

そして今日、登録証が送られてきました。

2016727231926.jpg

合格してて良かった(ほとんどの人が受かるらしいので、落ちてたらエライことですが)

そしてこちら、日本建築士会連合会の建築士会インスペクター登録者名簿に(拒否しなければ)掲載されます。

建築士会インスペクター登録名簿

建築士会インスペクターとは

「国土交通省は平成25年6月にインスペクションガイドラインを策定し、中古住宅売買時の利用を前提としたインスペクションの指針を示しました。アメリカ、オーストラリア、イギリスなどでは、不動産取引の際に第3者が行うインスペクション(住宅診断)が普及しています。日本では、これまでインスペクションはあまり行われてきませんでしたが、全国の空き家数が820万戸を超え、中古住宅の流通を活性化させる取り組みが活発化しており、中古住宅の売買時のインスペクションのニーズが高まってきます。消費者が安心して中古住宅を取得出来、中古住宅の流通の活性化と空き家減少につながります。日本建築士会連合会は、長期優良住宅化リフォーム推進事業におけるインスペクター講習団体として国土交通省に登録し、建築士会インスペクターを養成します」

ということらしい。

受講した感想

かなりハード!と感じました。一日講習を聞いているだけで、どっと疲れた・・

たとえば、基礎のクラックなど、巾を測ったり、長さを測ったり、家中の床を一通り踏んで歩いたり、色々チェック項目があり、大体一戸あたり、3時間くらいかけて調査をするそうです。床下については、点検口から覗く程度で良いらしいです(中に入るのはオプションだったかな)

床下にもぐるのは、勇気が要りますよね・・・フタ締められちゃったらどうしようという恐怖が・・・

まあでもこれから、こういうお仕事も出てくるかもしれませんね。

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵