ホーム>Ai設計室ブログ>痙性斜頸

痙性斜頸(ジストニア)治療に効果|名古屋|鍼灸|岩佐陽介先生

201837225939.jpg

こちらは喜びの記念写真です(笑)

3年前、難しい病気になってしまいました

3年前の平成27年3月、もうすぐ春、という、今ぐらいの時期です。

お正月休み前後から、異常な肩こりに悩まされ、困っていました。

隣の人を見ようとしても首がうまく回らず、横を向きづらい、肩こりで首から肩にかけて奥の方からだるいというか、痛いというか、そんな今までの肩こりとは違う症状に、悩まされていました。

流行の手もみのマッサージへ行きたくてもなかなか時間が取れず、24時間営業の栄のマッサージ店へ、それこそ夜中の12時とか1時とかに何回か通って、それでも今ひとつ症状は良くならず、うーん、困ったと思っていた頃、その症状は突然やってきました。

勝手に首が横を向く

この話をすると皆さん大笑いされますが、本人は笑い事ではありません(でも、全然笑って頂いた方が気が楽です)

人と話をする時、パソコンの画面を見ようと意識を向ける時、車の運転で前を見ようとすると、首は自動的に左へ90度勝手に向いてしまいます。最初は「ごめん、そっちを向きたいんだけど、首が勝手に逆側へ向いちゃうんだわね」と言って、体を横へ向けてしゃべっていたりしてました。

2,3日すれば治るだろう、と思っていたけどなかなか症状は改善せず、当時、一緒に仕事をしていた女性スタッフに「一度病院へ行ってきた方がいいのでは」と進められて、思い切って行ってみる事にしました。

診断結果は「痙性斜頸」(ジストニア)

最初は「ばんたね病院」の神経内科へ行きました。

先生は私をちらっと見るなり「あー、斜頸だね」と言われました。

治療法は「ボトックス注射」しか無いと言われ、また「この病気は治らんよ」とも言われました。仕事を辞めるとか、引っ越しする治ることもある、と言われましたが、そういう訳にもいかないので、ボトックス注射を予約するも一番早くて一ヶ月後。一ヶ月は待てないと思い、別の個人病院でボトックス注射をしてもらい、今まで90度曲がった首が45度までに治りました。

ボトックス注射は、1本10万。個人病院は保険が効かず、実費で払いました(泣)

10箇所くらいハシゴ

それから2年超、紹介、ネットの情報から、10箇所くらいハシゴをしました。

一度通うと、状況を見るために半年くらいは通わないと分からない為、本当に時間を使いました。

私が感じたのは、「痙性斜頸の治療」と書いてあるところでも、あてにならない所が多いという事です。

珍しいようで意外と多い病気

「そんな病気、聞いた事がない!」とよく言われました。でも芸能人でいうと東ちづるの旦那さんも痙性斜頸、コブクロの小渕さんは喉に症状が出て、歌えなくなってしまったそうです。

私の親戚の、隣に住んでいたおじさんもその病気だったよ、と言われたり、意外と多い病気のようです。その隣のおじさんは、50年、曲がったままだったそうです。


特別これと言った治療法がなく、高額なボトックス注射もずーっと打ち続けないとならなくて、段々効かなくなってくる、とも言われています。なかなか治療出来る先生がおらず、みなさん途方に暮れている、というのが現状です。

東洋医学 鍼灸での治療

当初は「痙性斜頸の治療」の看板を掲げているカイロプラクティックの診療所に、信じて9ヶ月くらい通いましたが、全く症状が改善しないので、スパッとやめて、本来のボトックス注射の治療をすべく、愛知医大の神経内科、中尾先生の元を訪ねました。

ボトックス注射を2回くらい打った後、中小企業家同友会のある方の紹介で「岩佐先生」を紹介して頂きます。

他にも女性経営者の方の顔面神経麻痺を治した実績がある方ということで、すぐに先生の門戸を叩きました。

岩佐先生の治療方法は「鍼」と「灸」です。

今まで何をやってもよくならなかったのに、1ヶ月、2ヶ月と経つうちに、みるみるうちに状況は改善していきました。当初は、西洋医学のボトックス注射と併用でしたが、半年程経った頃には、多少首に違和感があるものの、注射を打つ程ではないと感じるようになり、鍼灸一本にしました。

岩佐先生や、愛知医大の中尾先生に言われたのは、20代、30代からの徹夜などの無理の積み重ね、そこへ40代半ばになって更年期に入り、心理的ストレスなどが重なって発症したのでは、と言われました。

時間がかかってこうなったので、治療も時間かかるよ、と言われ覚悟をしていましたが、治療を初めて9ヶ月、ほぼ分からないくらいまで改善したので、本当に感謝感謝です。(まだ打合せ中、左頬に手を当てる事があります。触っていると首が楽なので、気になる方はごめんなさい)

今回、自分の病気をブログに書くことに迷いがありましたが、同じ病気で困っている方の為に、ぜひインターネットの検索で岩佐先生の事を見付けて欲しいと願い、ここに記しました。(岩佐先生は、色々規約があって、ネット上は書けないそうです)

この病気は本当に治せる先生が少ないんです。半分詐欺みたいな人もいます。高額な治療費を払って、なおかつ四国や九州から飛行機で通って、結局治らなかったなんて話も聞きます。

岩佐陽介先生(中小企業家同友会)

紹介して下さった中小企業家同友会の方に深く感謝し、岩佐先生の連絡先を、こちらに記します。

岩佐陽介(名古屋市千種区日進通3-20 アスカヒルズ302号) 052-763-7707

他では治らなかった、原因が分からないストレス性の病気や、その他体の不調について、色々相談にのってもらえます。

岩佐先生の理念は「元気の無い人は元気に、元気な人はメチャメチャ元気にし、その人達が日本を元気にする」

ポリシーは「全ての土台は健康であり、QOLや美しさはその上にしか成り立たない」

まだ37歳とお若い先生ですが、色々東洋医学を勉強をされていて、健康の事を色々聞いても大抵答えて下さるので、すごいなーと思います。

 

一度お体の事でお悩みの方は、ぜひ相談なさって下さい。

 

追記:今回の病気を機に今までの無理を反省し、休みも必要と感じました。打合中挙動不審の私に、打合せの負担が少ないお仕事を回して下さった取引先の方にも、深く深く感謝します。


【痙性斜頸に関する記事】

たけしの本当は怖い家庭の医学

Wikipedia

 


 

201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg