ホーム>Ai設計室ブログ>パソコン

パソコンブルーライトカット

最近、眼が本当に疲れます

元々近眼なので、コンタクトレンズをしています。

最近、特に眼が疲れて、更に眼が悪くなったような気がします。

ブルーライトカット

仕事上、パソコンにipad、スマホを使う事が多いので、ブルーライトカットを見直しました。

1.パソコンにブルーライトカットのフィルムを貼る

2.zoffなどのブルーライトカットのメガネを掛ける

3.パソコンの画面のブルーライトを減らす

思い当たるのはこの3つです。

Zoffのブルーライトカットのメガネも買って、しばらく使っていたのですが、元々コンタクトレンズなので、鼻の付け根が痛くなる、耳が痛くなる、などやっぱり違和感があるので、3.の画面のブルーライトカットを採用することにしました。

パソコン画面のブルーライトカット(備忘録)

しばらくすると、どう設定したのか忘れてしまいそうなので、備忘録です。

 

1.パソコンの画面の何もないところで右クリック→「インテルグラフィックスの設定」(windows10の場合)

20186223293.png

2.「ディスプレイ」を選択

3.左の「色設定」を選択

4.「色の選択」で「青」を選び、「明るさ」を「0」から「-20」にする

元々の設定「0」は白っぽい色です。

201862233444.png

これの「明るさ」を「-20」にすると、黄色っぽくなります。

この画面だとわかりづらいかもしれませんが、実際は結構黄色いです。

201862233428.png

でも、これだけでも随分ブルーライトはカットされます。

ちょっと黄色っぽくはなりますが、ブルーライトカットの眼鏡をかけても、やっぱり世界が黄色っぽくなるので、これは仕方がない。

プランの仕上りを確認する際は、ipadやプリントアウトして確認するなどしないといけませんが、これで眼が楽になるなら、

ありがたいです。

私はこれを使い始めて2日目ですが、少し眼が疲れにくくなったような気がします。

 

すみません、備忘録でした。


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg