ホーム>Ai設計室ブログ>日頃のお仕事

パンフレット

20181113204155.jpg


ここ1,2年程で、大変ありがたい事に、様々なイベントへ参加させて頂く機会が増えました。

そこでは色々な建築士の方とお会いすることになるのですが、皆さん、ご自分の事務所のパンフレットをお持ちなんです。

 

私はお客様に「パンフレット下さい」と言われても、持ってないので名刺をお渡ししていました。

 

これでやっと、お持ち頂く事が出来ます。

写真撮影にご協力頂いたお客様、並びに関係者の皆様に、この場をお借りして深く感謝致します。

本当にありがとうございます。


プリントパック

フォトショップの扱いに慣れていないので、校正に時間がかかったのですが、

根気よくお付き合い頂いて、きれいなパンフレットが出来ました。

プリントパックさん、とても親切丁寧でした。

また他の機会があったら、お願いしようと思います。


 

201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

 

免震装置の不正|KYB

KYBによる免震装置の不正

この所、世間を賑わしているKYBによる免震装置の不正。

東洋ゴムの製品の不正の記憶が新しい中、立て続けに起こる不正に不安を感じます。

といいますのも、10年前、Ai設計で設計監理をさせて頂いた「リトリート」は「免震マンション」だからです。

東洋ゴムの不正があった際も、リトリートはTHKだから大丈夫大丈夫、と思っていたら、今度はKYB。

 

一社ならず二社までも・・と憤りを感じます。

リトリートの免震装置はTHK

WORKSにも掲載させて頂いている「リトリート」。

この頃はまだまだ珍しい賃貸で免震マンションです。

リトリートは「THK」の免震装置を採用しました。

 

もう10年も前の事ですが、図面を引っ張り出してきました。

2018102023424.jpg

名古屋市役所の免震レトロフィットの見学へ行ってました。

ちょうどリトリートが免震をやることになったので、名古屋市役所の免震レトロフィットを見学させて頂いた際のブログです。

→■名古屋市役所の免震装置の見学

公表された建物リスト

新聞に掲載された、建物リストです。

名古屋市本庁舎も入っていますが、まだ「顧客と契約した基準に合わない」となっています。

もしかして、10年前に見学した名古屋市合同庁舎も改ざんされていたんだろうか・・

20181020234726.jpg

当時、検査に立ち会った記録<ブログ>

免震装置について、検査等立ち会った記録です。

(今は「神社仏閣ブログ」となっていますが、当初は施工記録として立ち上げたブログです。

こちらのホームページへ移そう移そうと思いつつ、量が多いので、そのままになっています)

 

横浜にて、CLBの検査に立ち会う

免震部分架台検査

栃木にて、RDTの検査に立ち会う

免震装置搬入

免震装置養生

免震装置RDT搬入

免震ピット内初公開

設計段階から、大事に大事に見守ってきた免震装置が、うそっぱちでしたとか言われたら、そりゃショックですわ。

これ以上免震建物の不正が広がらない事を祈ると同時に、

自分が携わった建物は、きっと大丈夫でありますように、ともう祈るしかないです。


 

201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

 

 

 

これからのサッシ|樹脂サッシAPW330|YKKap

YKKapさんのショールームで、樹脂サッシのAPW330と、アルミサッシの違いを体感してきました。

サーモグラフィーで分かりやすくなっています。

20181014213914.jpg

余程昔のサッシで無い限り、最近のサッシは単板ガラスということはないと思いますが、これだけの違いがあります。

 

以前APW330のセミナーを受けていましたが、更にアルミ樹脂との違いについて、分かりやすく展示されていました。

一番右の囲っていないところは、樹脂のトリプルサッシです。

今、検討しているサッシは、APW330の樹脂フレームです。

真ん中のAPW310「アルミ樹脂サッシ」との違いが良く分かります。

20181014214126.jpg

確かに、アルミサッシに比べれば随分性能は向上したというものの、アルミ樹脂の内側が結露する、という話は、たまに聞きます。

APW330,確かに魅力ですが、金額も多少上がるので、要検討です。

下記は、開口部(サッシ)からの熱の流出量、流入量の割合を示した図です。

やっぱり開口部、重要ですね。

2018101421443.jpg

参考文献(「ホントは安いエコハウス」より)


 

201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

海部調書

独立してから初めて?、とにかく随分久しぶりに、海部事務所管内の確認申請を提出しました。

指定審査機関になる前だったかな~、随分前は確か「持ち回り」はあったような気がしますが、

一日預ける、なんてことは無かったと思います。

 

今は事前に「調書」を提出して、概要書(私は正本を預けた)を預けます。

すると、役所が一日あいだをとって、土地を見に行くんだそうです。

 

・・なんでそんなめんどくさいことになったのか・・

 

よく分かりませんが、即日交付だと思っていると、役所で2日程かかるので、

注意しましょう~

津島市役所にヒアリングしていたのに、その際には何も言ってくれたなかったので、申請提出してびっくり。

2018919214914.jpg

帰りがけ、気分転換に、津島天王川公園の彼岸花をみて、すぐお隣の津島神社へ寄りました。

大吉、頂きました<(_ _)>

2018920201847.jpg

赤い橋の下には、すごい数の鯉がいました。

201892020194.jpg

懸命に泳ぐカメちゃん。すぐにもぐっちゃいましたけど。

2018920202050.jpg

久しぶりにアゲハ蝶をみた

2018920202159.jpg

まだ三分咲きだなあ

2018920202218.jpg

日がよく当たるところは、少し花が開いている


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

 

「家」は、お客様が造り上げる|コネクトさんの家具

「家」は、お客様が造り上げる

201853022445.jpg

 

今日は3年前にお引き渡ししたお客様のお家へ伺いました。

ダイニングテーブルを新調されていて、それがとってもお家にあっていて素敵でした。

→家具はオーダーメイド家具のコネクトさんの家具です。

 

私達は、お家造りのほんの入口のお手伝いはさせて頂きますが、実際、「HOME」を造り上げて行くのはお客様だ、と実感致しました。

置いてあるお家の小物もすごく可愛くて、私も見習って、少し事務所を飾ろうかなと思いました(*^_^*)

(猫が壊すので、あんまり飾ってないんですよね~)

 

●コネクト●(みずのかぐ)

水野社長はとっても気さくで、家具の事なら何でも相談にのってもらえます!

〒463-0067 

愛知県名古屋市守山区守山1-1-18 OPEN / 10:00 CLOSE / 19:00 水曜定休
T. 052-795-1101 / F. 052-795-1102 最寄駅 / 名鉄瀬戸線 守山自衛隊前駅 徒歩5分 駐車場 / あり


201761225559.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

今日から4月です|今年度も宜しくお願い致します。

201741122536.jpg

 

今日から新年度ですね~(^^)/

1年経つのは早いっ!

今年度はもう少し仕事の幅を広げて、色々なことにチャレンジしたいと思います。

引き続き、宜しくお願い致します。


 

2017313225957.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!

名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai設計室株式会社 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

201741020016.jpg

20174102072.jpg

201741020818.jpg

201741020945.jpg

2017410201018.jpg

 

12月30日~1月9日まで、お正月休みを頂きます。

12/29を最終日としまして、明日から、お正月休みを頂きます。

昨日、ささやかながら事務所で忘年会をしまして(予約するのが遅くて、昨日しか取れなかった)、今年も無事に終えられた事に感謝。

今日は毎年恒例、ぎりぎり提出の書類を、税理士さんに必死にまとめて頂いた決算関係の書類に押印をして、今年の業務は終了です。

お正月は毎年のんびりさせて頂いているので、1/10~業務スタートです。

今年も1年、有難うございました。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい!

201612302845.jpg

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建、リノベーションのお問い合わせはこちら

施工記録や日常を綴ったブログはこちら

17年前のリノベーション|変わらず気に入って頂いています。

17年前、リノベーションを担当させて頂いたお客様の家へ、おじゃましました。

プランニングを担当した当初は、私が29歳~30歳くらいで、今回のご計画のメインである奥様は、最初お伺いした際は、めがねをきりっとかけておられてちょっと怖かったのですが、お話してみると、とても気さくでお茶目な方です。

ご結婚と同時にご新築されたお家のリフォームです。

ご新築後25年くらい経って、子育ても一段落したので元々1階にあった主寝室を2階へ移して、その主寝室をアトリエにされたいというご要望でした。

当初現地調査で、クロゼットから天井点検口を開けて、小屋裏を覗かせて頂いた記憶があります。

設計のポイント

東西に広いお土地で、南側はあまり距離がとれないということと、クロガネモチの木は残されたいというご要望から、部屋の中から見た時に、窓の一つ一つが額縁になるような設計にしてみました。元々の主寝室から、ちょっとだけアーチ状に増築するだけでも、随分と広がりが出ます。

私の拙い絵を、すぐに受け入れてくださったのを覚えています。(東南のアーチ状が増築部分)

201612222148.jpg

17年前のリノベーション直後の写真

【アーチ状に増築した部分】

天井部分の梁は、当初流行っていた発泡スチロールに木のような模様をつけたものか、木調のクロスと悩んで、最終的にクロスになりました。窓は、輸入木製サッシ、マーヴィン社の物で、枠の塗装をするのになかなか思うように色が入らなくて苦労しました。入口の外部ドアは、奥様のお兄様から頂いたものです。

増築したアーチの床は、本当にプランニング通り、テラコッタ風のタイルを斜め張りにしました。

アーチ上のカウンターの下の収納も、画材等を入れて頂いていて、このちょっとした収納が大活躍!

この収納の扉は、造作で造りました。

201612222829.jpg

 

【和室から、増築したウッドデッキを見る】

このウッドデッキは、和室~アトリエ~庭をつなぐ中間的な役割です。

2016122231216.jpg

 

【増築したウッドデッキを、外側から見る】

写真には写っていませんが、柱の上には、パーゴラ風の梁があって、アーチ状に増築したバルコニーの床へと繋がります。

このパーゴラがまた味があって、いいんですよね~

この玄関ドアは、奥様のお兄様から頂いたものです。

201612223134.jpg

 

【キッチンはキッチンセットを変えて、壁、天井、床を張り直しました】

キッチンは、白を基調に、床は深い少し緑がかったタイルです。入った正面へニッチをつけて、色々なものが飾れるようにしました。

2016122231333.jpg

現在も変わらない雰囲気です

【アーチ状増築部分】

現在も、変わらずステキにお使い頂いています。

201612223233.jpg

 

【洗面コーナー】

こちらは丁度、筆を洗う為の洗面コーナーです。「筆」ということ、コストを抑える、手作り風にする、という理由から、このシンクは小学校の理科教室用のものです。造作カウンターの上へ設置しました。

この頃私は、三角形の出窓をよくご提案していました。ちょっとした小物を置くスペースとして、また明かり取りとして、役立っています。

細身ながら設けた埋込の飾り棚も、木の塗装した物を使ったので、よく雰囲気になじんでいます。

アトリエの壁は、全体的に漆喰を塗りこんでいます。

201612223245.jpg

 

【リビングの暖炉

】リビングのコーナーへ、暖炉スペースを設けました。レンガは、当時流行った「レンガ風」のタイルでして、軽くて本物のようにみえます。この柱は、発泡スチロールに木の塗装をしたもので、当時とても流行りました。(最近、見かけないなあ・・)全然劣化もしてなくて、採用して良かったです。置いてある鋳物の暖炉は、奥様ご自身で探してこられたものです。

2016122232428.jpg

 

【アトリエの壁面は、漆喰】

アトリエの壁面の腰板は、当初から設計に入っていましたが、バッテンは、奥様のアイデアです。工事途中で追加になりました。バッテン、バッチグーです。漆喰の壁とよく合います。

2016122232534.jpg

 

【アトリエと和室~庭をつなぐウッドデッキ】

お兄様から頂いた輸入の外部ドアも、良い色になりました。

2016122235412.jpg

 

【和室からアトリエをみる】

和室の飾り棚、奥様の見立てがステキです。

2016122235521.jpg

 

【和室の床の間~ウッドデッキ】

元々あった床の間と、増築したウッドデッキとうまくなじんでくれています。

2016122235646.jpg

 

【お庭の様子】

こちらは、リノベーションの数年後、増設された壁泉です。

2016122235731.jpg

 

まとめ

長年住んだお家を、壊して建て替えてしまうのも一つですが、こんな風に手を加えながら一緒に歳を重ねていく、というのもまたステキな暮らし方だと思っています。

201612302332.jpg

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

 

Ai designroom 住所:〒466-0006 

愛知県名古屋市昭和区北山町3-12 電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建て住宅、リノベーションのお問い合わせはこちら

インテリアコーディネーターの資格更新手続|インテリア産業協会

インテリアコーディネーターの資格は5年ごとに更新が必要です。今年、その更新時期がやって参りました。

 

こういう封書が自宅に届きます。前回の更新から、もう5年も経つのか~

20161124192541.jpg

確か、おぼろげな記憶ながら、前回の更新時にはネットで簡単な小テストがあったのですが、ナント、資格取得から15年以上経っている人は、研修が免除!だそうです。10年程前は確か、国際会議場で更新の研修を受けた覚えがあるので、随分ラクになりました。要するに、お金だけ払ってね、ということらしい。

20161124192826.jpg

一体、資格を取得してから何年経つんだ?と計算すると、20年も経っている!

必死だった20代が懐かしい。

丁度この頃、消費税が3%から5%に上がるということで、設計事務所もむちゃくちゃ忙しくて、家に帰れない、朝になって帰ったら、2時間程家に滞在したあと、すぐに出社という、不良主婦でした。よく、元夫は我慢してくれていたな~、なんて、思い出しました。

 

そして、久しぶりに、インテリア産業協会のホームページを覗いてみました。

20161124193432.jpg

画像をクリックすると、HPへ飛びます。

ステキなサイトになっています。興味のある方は、ぜひ一度覗いてみて下さい。

 

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

 

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら

12年前の設計|新築マンション|HERMITAGE2005

12年前に設計をした、新築マンションの施工例を書き直しました。

最近、ちょっと入居者様離れが進んでいる!とオーナーさんからお聞きしたので、多少でもお力になれれば!という思いです。

少しずつ、この建物の魅力をお伝えしたいと思います。

 

とりあえず、少し分かりやすく記事を書き直したので、見てやって下さい(^^)/

 

downwardright 画像をポチッとお願いします。

2016118095.jpg

 

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

 

Ai designroom

住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建てのお問い合わせはこちら