ホーム>Ai設計室ブログ>2013年6月

0607:常滑2

201367235140.jpg

土管で造った土留めです。(土管坂などが有名です)

常滑ではこういう場所が至る所にあって、見慣れた風景です。

201367235348.jpg

こういう建物の建てられ方も、よく見る風景です。

が、高基礎の代わりに土管で基礎?土留めかな?、その上にすぐ建物って・・

子供の頃はこういう土管の上に乗っかって歩いてみたりするのが、

ちょっとした冒険でした。

それにしても改めてみると、すごい造り方だなあcoldsweats01

コールタンで塗られた外壁も、今見ると、風情を感じます。

このコールタンを塗った直後って、すごいにおいがするんですよね。

私はなぜかこのにおいが大好きでした。(きらいなのが普通なんですが)

0604:常滑

仕事で常滑へ行ってきました。

2歳頃から中3の秋まで常滑に住んでいたので、つい懐かしくて寄り道を。

「カフェ招き場」でランチ 

カフェ招き場 古民家風の雰囲気が大好きです。

20136421616.JPG

20136421654.JPG

Bランチ 魚はふぐ らしい。おいかったdelicious

0603:挟土秀平さん

飛騨の左官屋さん 挟土秀平さんの講演会に行ってきましたhappy01

最初はビルのセメントの左官の仕事が主だったそうです。

その後、土壁の職人さんに転身したお話や、

「漆喰の黒みがき」など左官にも色々な塗り方があることや、

洞爺湖サミットの机の作成など、おもしろいお話が色々聞けました。

映像の「日本に生きる想い」などは感動的でした~

最後に下の本を購入し、サインまで頂いて、本当に

気取ったところがなくて、親しみが持てましたlovely

左官のデザイン一つ一つに理由、ストーリーがあり、

ただただ、感心、感動するばかりでしたhappy02

 

201363192336.jpg