ホーム>Ai設計室ブログ>設計監理記録(施工日誌)>杭位置検査|RC|デザイナーズマンション|施工の様子|HERMITAGE

杭位置検査|RC|デザイナーズマンション|施工の様子|HERMITAGE

2017114153759.jpg

 

杭位置検査です。

杭位置検査 偏芯D/4かつ100㎜以下、鉛直1/100、高さ方向の誤差(プラス側)を確認。

偏芯検査で上記許容範囲を超えた杭は2カ所(後に有効に補強する)・建物の四隅、中心、地中梁の高さを測り誤差が無いことを確認。

その他鉛直方向のずれは全てOK。

高さ方向については最大で+30㎜。

鉄筋をあげることで対処する。

 

帰り際にポチッとしてもらえると励みになります!名古屋の建築家はAi設計*山内智恵

Ai designroom 住所:〒466-0006 愛知県名古屋市昭和区北山町3-12

電話:052-731-3317 FAX:052-731-9353

新築マンション、新築戸建、リノベーションのお問い合わせはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ai-designroom.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/350